ただいま猫3匹と召使2人
旅立ちのご報告
2018年06月28日 (木) | 編集 |
先週の夏至の日のこと。
日陰亭のボス猫・私の最愛の恋人である、うにがこの世界から旅にでました。
いつかは私も追いつくでしょう。その日までさようなら。

20171011_12.jpg


年々体のよわってゆく人のそばで、沢山食べ、
沢山しゃべり、大きな声で笑い、庭を駆け上り駆け下り、
気分の照り降りをそのままに暮らしていた丈夫な私は、
何て粗野で鈍感な女だったろう。(武田百合子「富士日記」)




私の気まぐれなお天気の下、ともに過ごした日々が
彼にとって幸福であらんかったことを。

【おしらせ】 ニットカフェ臨時開催
2018年04月12日 (木) | 編集 |
#ギャラリーエフのカフェが1ヶ月ほどお休み
ということで、不肖いいかげんニッターの私もエフのカフェスペースをお借りして
ニットカフェを開いてみることにいたしました。

IMG_8662.jpg
「えーあやこにそんなことできるの~?」(けむり)

①4/18、②4/25 (水) 14~17時
お席料¥1,000(お茶とお茶菓子)

★編みかけのもの何でも持ち込みOK
★編み物以外の手芸もOK
お家ではなかなか捗らない編みものを持ってニット・アウト!

進め方が途中でわからなくなった編み物、お教えいたします。
Knit  (棒針編み)   :だいたいほとんど
Crochet  (鉤針編み) :市販の本の中級レベルくらいまで
Afghan:(アフガン編み):作り目から単純な模様編みくらいまで
上記の範囲であれば、なんでもご質問どうぞ!
編み図と糸と針、毛糸はご持参くださいね。


何を編めば良いかわからない~という方にはキットを用意いたします

【モッフ・ドーナツ】(初級) 約1時間 ¥500 5号短2本針使用

IMG_3727.jpg
ginnsama.jpg
猫用おめかし首輪です(モデル:銀次親分)

【手のりにゃん】(中級) 約1.5時間 ¥1,000 3号短5本針使用
※棒針でメリヤス編みが出来る方。

IMG_8407.jpg
IMG_8406.jpg


どちらも難しい技法はありませんが、
棒針の号数が5号、3号と細いものを使用するので
ちょっと根気が必要です。
手のりにゃんは輪で編むので中級レベルとしましたが
チャレンジしたい方はぜひ。
針やマーカーは貸出いたします。
お持ちの方は3号・5号の5本短棒針をお持ちください。

なにか新しいものを編んでみたい方、
糸から探してチャレンジしたい方は
蔵前と浅草橋の間、鳥越神社前に keito さんという
とても素敵な糸を取り扱っている毛糸屋さんがあります。
キットや針もひと通り揃えてらっしゃいますので
編みたいものを探しに行かれるのもgood!
エフからだと歩いて20分弱くらいの場所です。


参加ご希望の方は
お茶菓子の都合がありますので
前日までにコメント欄、
もしくはTwitter @hikagetei すずきあやこまで
DMください。


きららとぴりか
2017年11月09日 (木) | 編集 |
里親様決定いたしました。
応援ありがとうございました(12/3)


きらら(シャムミックス柄)オス
ぴりか(キジトラ柄) オス
2017年8月初旬生まれ
ウイルス陰性 駆虫・ワクチン済

きららとぴりか

※今回は福島からではなく個人的な募集になります。
母方の北海道の牧場が離農することになり
牛舎で飼っていた猫たちを里親募集することにしました。

ぴりか
性格:おっとり…と最初は思っていましたが
「ちゃっかり」の方がしっくりきますw
なかなかの暴れん坊なのですが
いつのまにか人にくっついて寝ていたり
おやつをおねだりしたり、
ヒトが「きゃわゆい~♥」とだまされるツボを心得たオトコです。
pirika01.jpg ぴりか

きらら
性格:マイペース・ボーイ
なかなかのきかん坊、そのくせ所々ドジな面も
好きなおもちゃはぴりかには渡しません。
遊びに夢中になって閉じ込められたり
おやつをもらい損ねいかけたり、ちょっと抜けてるところが可愛い。
祖母猫がシャムMIX柄だったので
今は白い柄ですがだんだん濃い色になると思います。

kirara02.jpg きらら

譲渡に当たり
・終生飼養をお約束いただけること
・去勢手術を受けさせること
・完全室内飼育を徹底いただくこと(外出しはNG)
・ペット可住宅にお住いのこと
・必要な医療を受けさせていただけること
・シニア・シングルの方は万が一の時のバックアップ体制をつくること
・譲渡の誓約書を交わすことを了承いただけること
 上記をお願いしています。ご了承下さい。

お問い合わせは こちらのフォーム から
もしくは直接メールで satooya.hikagetei★gmail.com まで(★を@に変えてください)
お問合せお待ちしています!

GO! GO! たーにー!!
2017年07月20日 (木) | 編集 |
トライアルに入りましたので募集を終了させていただきます。
応援ありがとうございました!(1/24)


谷川君の里親募集を始めて3ヶ月弱。
残念ながら現在までご縁を見つけられずにいます。
募集記事は こちら
いつでも里親募集中 掲載中
ペットのおうち 掲載中
plofile.jpg


谷川君(以下:たーにー)の募集記事を書くとき、
私はものすごく気を使いました。
募集記事はシンプルであることが一番
できるだけ短い文章の中で、良いところを伝えられるように。
必死に悩んで書きました。

でも伝えきれていない・・・

正直に告白すると、募集記事はたーにーの表向きです(笑)
裏側は欠点もいっぱい、いやもしかすると欠点の方が多いかも…

欠点を書いたら、それだけで嫌われてしまうかも(つД`)ノ
そんな恐怖で、きれいごとばかりを伝えると、たーにーの魅力は半減
いや輝きをほとんど失ってしまいます。
だって美点と欠点をプラスマイナスしても、
たーにーはうちに来た子の中で一番可愛いんですから。
世のお母さま方に聞く「ダメな息子ほど可愛いのよ~」のコトバが
たーにーを育てて初めて理解できました。
ダメ息子、最高に可愛い(笑)

今日はたーにーの真実をお伝えする記事を書きます。

☆ たーにーのいちにち ☆

(ダメな息子とダメな預かり母の日記)

朝、預かりおじさんの目覚ましで起床。
最近は預かりおばさんのベッドで寝ています。
IMG_6800.jpg
おじさんに朝のドライフードをもらいます。
好き嫌いは全くありませんが、もちろんジャンクフードの方が好きです。
でも健康に配慮した正しいご飯もよく食べます。
他の猫のご飯を横取りすることも忘れません。
とにかく食べ物は大好きです。
たーにーの美点① どれだけ食べても太りません。


ほどなくして、おばさん起床。
朝のコーヒーに入れる牛乳をもらうために
冷蔵庫前で鳴き喚きます(もらえるまで)
おおさじ一杯くらいの牛乳を勝ち取り満足。
(ちなみに乳糖不耐症の猫は牛乳でお腹を壊す子がほとんどなのですが
一度も腹を下したことがありません…)
おばさんが2杯目のコーヒーを飲む時の牛乳を抜かりなくゲットするために冷蔵庫前で寝て待ちます。
IMG_6817.jpg
ネットニュースやSNS、メールなどをチェックしているおばちゃんが
一歩でも動くとストーカーのごとくまとわりつきます。



さておばちゃん家事の時間です。
猫トイレと家の掃除をするおばさんに、大声で話しかけながらまとわりつきます。
うるさいです。態度も声も。
たーにーのしゃべり方は
「あんなー、おばちゃんなー、きょうなー、こんなことあってんでー
なあなあ、おばちゃん知ってるー?あんなー、あれなー、ほんとはちゃうねんでー
ボク知ってんねん、あれなー、ほんまはなー・・・」

甲高い声の方言でしゃべり続ける小学生男子のよう。
おばちゃん全部聞いておられません。

たーにーの美点② 掃除機は怖くない
ブラシでつついてどかすまで掃除機の進路に平気で横たわっています。

掃除やもろもろの雑事が終わると、おばちゃんの朝昼ごはん。
諦めない心で、おばちゃんの食べ物を狙います。
身を乗り出してひと舐めでも食べてみようとします。
おばちゃんにバシバシデコを叩かれます。
それでも負けません。折れないメンタルの持ち主です。
結局ひとくちもゲットできず終了(あたりまえ)

おばちゃんはここで仕事に行くことが多いです。
出かける前にたーにーはひとり保護猫部屋に入らなくてはいけません。
(シニア猫のお昼寝を妨害するので)
おばちゃんが美味しいジャンクフードで誘います。
疑惑に満ちています。でも誘惑には勝てません。
ひとくち、ふたくち頬張ります。
おばちゃんがそっとドアを閉めようとします。
そのとたん口いっぱいに頬張りながら鳴きながら走り出ます。
(猫を相手に「食べながら走らないの!」としかる日が来るとは想像もしていませんでした)
決して捕まりません 大欠点…(泣)
たーにーの美点③
素晴らしいプロポーションとずば抜けた運動能力の持ち主

20170517_175.jpg
インドア文化系のおばちゃんになど捕まえられるはずがありません。
よってこの戦いは、より高級なおやつ、抜け目ない作戦の応酬となり
最近ではおばちゃんの負けが込んでいます。

夕方、おばちゃん帰宅。
家猫たちも一緒に一日一度のウェットフードをいただきます。
順番はシニア猫1,2の次。決して先にはもらえないことは学びました。
でも叫びます。
「おばちゃん、ボクのにいっぱい入れてなー、こないだちょっと少なかったやんかー、
ボク、おなか空いちゃうやんー?じいちゃんたちよりいっぱい欲しいやんかー?」

・・・
食べている時だけは静かです。
世のお母さん方が子供におやつを与えてしまう気持ちに心の底から共感できます。
いっときでも黙ってくれ。
ここで保護猫が他にもいると、他の猫のご飯を奪おうと食べ終わらぬうちに人の皿にも顔を突っ込みます。

食べ終わると一日の一番元気タイムの始まりです。
家の猫を相手に勝手に追いかけっこタイムを開催します。
それもトイレに入っている時や寝ているところを襲い掛かります。
かなり悪いです。
この時間帯、何度も猫の悲鳴と「たーにー!!やめなさい!」という声が家に響き渡ります。

さておばちゃんとおじちゃんも夕飯を食べ終わり
ゆっくりと寛ごうかとテレビなどつけて座ります。
じいちゃん猫たちは膝に乗ろうと集まります。
たーにーは…おちつきません。
何かひとり呟きながらみんなの周りをウロウロ。
遊ぶのかと思いきやおもちゃには見向きもせず。
腹だしゴロゴロしたり、おばちゃんの手にかみついたりしています。
残念なことに甘噛みの加減はわかっていません。
喉を鳴らしながらガブガブされても痛いだけです。
ブラシをかければ喜びのあまりゴロゴロ転がって、どんどん離れていきます。
おばちゃん、手が届かんわ。
IMG_6632.jpg


ここで たーにーの美点④ 爪切り楽ちん
転がってるときに好きなだけパチンパチンと切ることができます。

誰も構ってくれないらしいと気づくと、
また自主運動会の開催を試みます。
ターゲットはうちのお嬢さん猫。嫌がる悲鳴とうなり声が家に響き渡ります。
女の子のスカートをめくって嫌われる小学生男子の姿が見えるような気がします。
女子に嫌われて学級会でつるし上げられるタイプ。
「先生!谷川君は人の嫌がることばかりします!」ああ…

たーにーが好きな猫はずばり「頼れるアニキ★」
うちの爺さん猫のことも好きらしく、何気なくそっと近づいています(笑)
IMG_6609.jpg
同じ年頃の男子猫がいるときはプロレスなどしたり
グルーミングしてもらったり(決して自分はしない)
なかなか楽しそうです。生まれながらの下っ端・パシリ。
うちの一人っ子、暴れて困ってるのよ~、なんてお家から兄弟に迎えられるとうれしいのですが…

さて就寝消灯時間。
おもいおもいにベッドの周りで寝る準備を始めるシニア猫たち。
部屋の灯りを消して寝る前の読書をするおばちゃん。
そろそろスタンドを消して寝ようか…
ミギャー!また悲鳴です。
寝る場所が決まらないたーにーが他の猫を踏んづけて歩きます。
当然猫たちは怒ります。


最後はおばちゃんの足元にくっつき寝たようです。
今日も一日長かった。。。


ね?  ♥可愛い猫でしょう?♥ (笑)
猫の3歳といえば立派なおじさんのはずですが
いまだに小学生男子並みの精神の持ち主です。

この可愛い黒トラを家族に迎えたいという方募集中
お問い合わせは 日陰亭メール satooya.hikagetei@gmail.com
またはこちらの お問合せフォーム から

お見合い随時可能(東京都江東区)
お届けは東京近郊まで(ご相談ください)

性格的に一匹、もしくは運動量多めな若猫さんがいる環境が向いていると思います。
相当な暴れん坊のため、申し訳ありませんが今回はシニアの方の応募はお断りさせていただきます。
家の中でさえ捕まえるのに激しい追っかけっこが必要なので…

こんなたーにーですが、家族になれば可愛さは太鼓判付きです。
谷川君、どうぞよろしくお願いいたします!

谷川 里親募集開始します。
2017年05月28日 (日) | 編集 |
トライアルに入りましたので募集を終了させていただきます。
応援ありがとうございました!(1/24)



谷川 ♂ 
Fiv / Felv(-) 推定3歳前後 福島県飯舘村にて保護。

plofile.jpg

魅惑の黒キジ、スタイル抜群の細マッチョ。身体能力も高し。
性格は臆病を押し隠したツンデレ。

20170517_155.jpg
「このスリム筋肉ボディをみてくれ!」
20170517_175.jpg
「おしりもプリプリだぜ!オレの体にスキはないのさ」

IMG_4192.jpg IMG_5099.jpg
「顔もイケてるだろ?」

IMG_6048.jpg
「オレが気に入った相手が面白そうなおもちゃを持ってきてくれたら遊んでやるぜ?」

20170517_186.jpg
「おっとイタズラが見つかった…逃げるが勝ちさ!」

えーっと、なんだかブイブイ言わせているキャラになってきてますが
実は大変臆病です(笑)
10日ほど留守をしていた猫が戻ってきただけで、この顔…
IMG_6058.jpg
「おばちゃん…あいつ誰…?」


思うに本猫は、まだまだ可愛い子猫の気分らしく…


甘えたい盛りの生後半年頃、ちょうどシェルターは同時に保護された子猫がいっぱい、
なかなか相手もしてもらえずヒトには甘えたものやら逃げといたほうが良いのか、
アンビバレンツな気持ちを抱いたまま今に至る?
猫の中二病とでも言いましょうか(笑)


東京に来て、家猫として再出発の教育半ば。
ヒトとの信頼関係がようやくできてきたところです。
たくさん遊んで、一緒に寝て、
ご飯をやおやつをもらって…
本当の家族として迎え入れてくれる方に出会いたい谷川君です。

IMG_6149.jpg

お留守番できます。
要求は鳴いて知らせる派。声は甲高くかなり大きいです。
先住猫さんが居る場合は、若い猫さんを希望します。
(プロレスや追いかけっこなど、かなりハードな遊びが好きなため)
身体能力が非常に高い猫のため、完全な脱走対策が必要となります。

plofile2.jpg
「オレに会いたいヤツは来い!」

えーっと、谷川さん、もう実は小心者だって、
おばちゃんバラしちゃった後ですよ…

お問い合わせは 日陰亭メール satooya.hikagetei@gmail.com
またはこちらの お問合せフォーム から