ただいま猫3匹と召使2人
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年05月22日 (木) | 編集 |
⑱木・林・森(仮)

木さん。いつもおだやか。
20140503_325.jpg

林さん。いつもやんちゃ。
冬毛が抜けかけてかゆそうだった。軍手でわしわししたけど半分も抜けず。
夏毛と段になってるの、わかりますか?
20140503_313.jpg

森くん。
間違えて宿六にリードを渡してしまいましたが、
歩き出せば平気で無事お散歩できた。
20140503_316.jpg

⑲お歯黒チーズ宅
チーズ、麦、黒猫さん2匹。
ここの犬はシェルターへ行った。
あれれ山パンの写真がないよ…
この後アレルギーを起こして背中ハゲになり病院に行ったのだ。
(今は福猫舎さんで保護中)

夏のような暑い日、黒猫さんはちゃんと日陰にいる。
20140503_328.jpg

給餌とゴロスリ(猫のみなさん暑くて熱意ナッシング)を終えて
次のお宅へ向かおうとしたらチーズが車の陰で涼んでいた。
私たちを帰さない巧みな作戦に思える。すまんのぅ。
20140503_330.jpg

⑳㉑佐須地区、つづき

ココちゃんは見えず。置き餌も減っていなかった。

みーちゃん♂はおうちの方がお泊り帰村中だったのでフードの支援
長い立ち話をする。

娘さんがみーちゃん、とつけたからオスだけどそのままなこと。
いつも帰るときは追ってきて切ないこと。
帰宅中は毎晩おじいさんの腕にしがみつくようにして寝ていること。
こんなに長く村に帰れないとは思わなかったから、
すすめられたときシェルターへは預けなかったこと。
今となってはそれもかわいそうだったと思っていること…。

そう、私だって、ここにいたらそうしたかもしれない。
しなかったかもしれない。わからないとしか言えない。
刻々と変わる方針と状況の中でみなさん最善と思われる方法を取っただけ。

20140503_333.jpg

やばいよー、山裾の佐須では日がかくれてきたよ~

㉒噛む犬タロウ、汚名返上。

この日のハイライトとなったタロウとシーザー宿六(自称エア・ドッグ・トレーナーw 
週末の趣味:「カリスマ・ドッグ・トレーナー」をCSで見続けること)のお散歩。

1)リードを持って近づき…
2)やや興奮気味のタロウの鎖をたぐりよせる宿六
20140503_341.jpg 20140503_342.jpg

3)あっ!「シッ」してるw
4)あれま!リードつないじゃったよ!?
20140503_346.jpg 20140503_349.jpg

そして優雅な、美しい散歩風景。
20140503_353.jpg 20140503_362.jpg

村の犬たちは、都会と違って散歩の訓練を受けていない子が多い。
なのでリードにつながれた(鎖から自由になった)瞬間、
爆発的に喜びで駆け出す子ほとんど。
しかし、このタロウのリードに預けた信頼を見よ。
ゆったりとリードがたるんで、散歩人に歩調を合わせている。

宿六が言っていた。
「ご主人との関係がしのばれる」と。
20140503_370.jpg

君は本当にいい番犬なんだ。

そして猫たくさん、の画像なし…orz
(5匹ほど確認。ポンちゃんは元気)

なぜなら私は絆創膏を貼るのに大わらわだったから。
実は車から下りていろいろ準備している間に
宿六はタロウにさっさとリードを着けていたのであった。
「私が行こうと思ってたのに!」と言ったもんで、一度リードを外した。
で、案の定噛まれた私w
そりゃタロウにしてみたら許容できる男性から相手がいきなり女に変わったら動揺する。
私が悪いんであります。

それにしても、その後の私を貫くタロウの宿六に向けるまなざし。熱かったわー。
おばさん、諦めたわ。そんなに好きなのね、おっさんが…。

㉓㉔ 松塚 続き。
親子猫がいる2軒は姿なし。
ドライの補給のみで去る。この日本当に暑かったのでウェットを放置するのがためらわれたため。

㉕チロ

ひそか姉さんに元気にハイターッチ!
20140503_385.jpg

チロの散歩にまたもや宿六を指名して、お隣へ移動。
チロは今日も元気ですよ!
20140503_389.jpg

㉖病気のお母さん犬とビビりっ子

ゆっくりですが口元まで持って行ってあげるとウェットを食べられるお母さん。
ビビり君は人がいると決して口をつけない。
ニワトリはやはり1羽になっていた。
20140503_377.jpg 20140503_374.jpg

戻ってチロにもご飯をサーブして移動

㉗さくらといちごと子犬。

子犬のもう一匹はやっぱりここには居ないようだ。
気になる。ここ、お水の容器何とかしたいな。

20140503_391.jpg 20140503_395.jpg
子犬はどこまで大きくなる気だろう…。

㉘ライフと4匹の仲間たち

お散歩だよ、ライフ。今日暑かったから夕方でちょうどいいね!
20140503_436.jpg

お散歩だよ、くろちゃん
20140503_413.jpg

私はアクアと。とても立派な写真が。
タイトル 【アクア號】 ww
20140503_444.jpg

チャック、近い近い…w きれいな春の宵だねぇ。
20140503_455.jpg

チビも夕日色
20140503_398.jpg

チャックとクロちゃんのおやつタイム。
この子たちは敷物の上に上手に座るので、乾いたのを敷いて、と。
チャックはやっぱり三本足だから体重がかかると痛いんだろうなあ。
20140503_460.jpg 20140503_463.jpg

私とライフの記念撮影。
あっ。帽子脱いで髪下ろすの忘れてたよ。(ライフそっくりヘア)

「ライフ~」
20140503_467.jpg

「ほれ、すりすりしてないでカメラ見て~」
20140503_469.jpg

本日のそっくりショット
20140503_473.jpg

いっちゃいや~
20140503_474.jpg

でかくて甘えん坊なライフをここに置いていくのはいつも悲しい。

ここと敷地がくっついているほたちゃんのおうちの犬たちは放されていた
おうちの方も帰宅されているようなので、おやつのみで。

えー、君はまさかビビりの子かい?
ふつーにおやつ持っていったから、奥の子かな?
20140503_409.jpg

㉙ 竹林の家

帰宅されてるのが見えていたので最後にお寄りして
残っている犬フードの大袋をお渡し。
90歳を超えた大おばあちゃんが、久しぶりに帰宅されていた。

チャコと大ばあちゃんの記念撮影。
20140503_479.jpg

㉚畑の2頭

ドライが全然なかったので、山盛りに入れて。
今日は道向かいの家の子はいなかった。

以上、後半家人が帰宅されている家を割愛してなんとか30軒終了。
時刻は18時。
渋滞で村に入るのが遅れたので仮眠もとらず、よく頑張った福福組でした。







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。