ただいま猫3匹と召使2人
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日陰亭2014年保護費用決算
2015年03月25日 (水) | 編集 |
ご無沙汰しています。
日々忙しくしているうちにはや富士子の記事から半年…
無精者の亭主に世話をされていますが、猫らは元気です。

本日は去年の保護活動まとめ兼、ご支援もいただいたのでご報告を

支出
医療費¥85,816(うち保護猫によるケムリの怪我体調不良¥25,736)
食費・雑費(トイレなど)¥62,624
計¥122,704

医療費
(あっ食費のレシート撮り忘れた…)

収入
ゲート前子猫3匹分のワクチン費用、それぞれの里親様から ¥7,500
招福チビーズ4匹分のワクチン費用、それぞれの里親様から¥22,500
S様J様(里親様たち)からのご寄附¥30,000 ありがとうございました!!
K様(富士子里親様)から避妊手術費用として¥25,000
計¥85,000(うち福猫舎立て替え分の預かり金(川俣でのワクチン費用)¥22,500)
他コテツ(初代ネボすけ兄弟の)乳母様よりたくさんのフードやおもちゃをいただきました。ありがとうございました!!


その他
ミニケージ・搬送用のキャリー・富士子搬送のタクシー代など
日々細々と支出はありますが、まあ平均して月々2万円ほど。
なんとか続けていけそうな金額で済んだことにほっとしています。

2014年、不慣れながら里親探しを始めた日陰亭より幸福の門出をした面々

ゲート前母さんの子猫3匹 (7月福猫舎より)
ぽて子(マメ)、縞子(ふく)、ぐるぐる(シュー)
(カッコ内は新しい名前)

ゲート前3匹

招福チビーズ(葉タバコ)4匹 (8月福猫舎より)
墨絵(琥珀)、梅子(月見)、雷蔵(小鉄)、富士子(そのままw)

招福チビ^-ズ

マッサン(ジャン=ピエール) !!びっくり大変身ネーミングw(10月被災動物フォスターハウスより)

マッサン

そして去年6月には福猫舎からは
餡(福猫舎の”誉”)が日陰亭の新メンバーに加わりました。
子育て上手を期待されていたのに全く子猫を無視した餡、でも最後は富士子のしつけに参加しましたよ!

あん

オリジナルメンバー、うにとけむりも老体に鞭打ちながら里親探しに付き合ってくれています。

uni.jpg
 kemu.jpg


そして最後に私をここまで連れてきた今は亡きねぼたんに。
かーちゃん頑張るよ!!!
 nebo.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。